対策を知れば怖くない!|健康を強力にサポート!フコイダンや更年期障害対策のサプリについて知る

更年期障害の症状とその薬や改善効果のあることを紹介

更年期障害とその対策法とは?

女性は年齢を重ねるごとに卵巣機能が衰え始め、女性ホルモンの分泌量が減少してしまいます。それによってホルモンのバランスが崩れてしまい、様々な身体症状が現われます。具体的にどのような症状が見られるのか、どのような対策方法があるのかを把握しておきましょう。

更年期障害になったらどんな症状が現われるの?

1、ホットフラッシュ

女性ホルモンのエストロゲンが減少することによって、自律神経が狂ってしまいます。それによって、首から上が急に熱くなって、大量の汗をかく症状が現われます。顔のほてりやのぼせといった症状も現れますが、このような症状は更年期障害の典型的な初期症状と言えます。

2、疲れやすさ・倦怠感

ホルモンバランスによって更年期障害の症状が現われると、体が崩れたバランスを整えようとして、体に負担がかかり疲れやすくなります。また、ホットフラッシュなどの症状によって寝つきが悪くなって、睡眠の質が下がり疲れが取れにくくなってしまいます。それによって、疲れやすさや倦怠感と言った症状が現われます。

3、様々な精神的症状

更年期障害は、身体症状だけでなく精神的な症状も現れます。これといった理由も無く気分が落ち込んで、意欲が低下してしまううつの症状が現われます。また、ささいなことでイライラしたり、不安な気持ちになったりと、精神的に不安定になってしまいます。

対策を知れば怖くない!

女の人

更年期障害の対策1、サプリメントを摂取する

更年期障害の症状を改善することが期待できるサプリメントも数多く販売されています。女性ホルモンと同じ働きをすると言われている大豆イソフラボンが入ったものや、女性ホルモンの分泌を促すサポニンなど、様々なサプリメントがありますので、自分に合うものを見つけて飲みましょう。

更年期障害の対策2、漢方薬を摂取する

病院に行けば、更年期障害の症状を軽くする薬を処方してもらうことができますが、副作用が発生するリスクもあります。漢方薬であれば、副作用のリスクを抑えつつ、更年期障害の諸症状を和らげる効果が期待できます。

更年期障害の対策3、アロマテラピー

香りは脳への影響が非常に大きく、自律神経を整える効果が期待できます。リラックス効果を得られるだけでなく、ホルモンバランスが崩れたことによる自律神経の乱れをカバーすることができるので、アロマの香りを日常に取り入れましょう。

更年期障害の対策4、笑顔になれるものを見つけよう

笑顔になったり、心がときめいたりしている時はエストロゲンがより多く分泌されますので、笑顔になれるような趣味を見つけるとよいでしょう。コメディを見て笑ったり、恋愛映画を見てときめいたりするのも更年期障害対策となります。

広告募集中